パタヤナビ Top >  パタヤで遊ぶ! >  パタヤの風俗

パタヤの風俗

パタヤは、ベトナム戦争以降、米軍の保養基地として発展してきた経緯から、ナイトライフも充実した観光地です。ビーチロード沿いやセカンドロードへ抜ける多くのソイ(路地)にはあちこちにバー群が点在しており、その殆どは南国らしくオープンエアでカウンターだけの開放的なつくりになっています。オープンバーは、午後から営業を始めているところも多く、ドリンクの値段はかなりリーズナブルでぼられるような危険もありません。

カウンターの内側には多くのホステスが控えており、話し相手になったりゲームの相手をしてくれたりして楽しく過ごすことができます。オープンバーが賑わい出すのは、やはり日が暮れてからで、昼間は静かだった店には多くの観光客が訪れ出しますが、中には長期滞在の欧米人も多く見られます。夜になると、街一番の歓楽街になるウォーキングストリートは歩行者天国となり、通りにはお土産屋やレストランに混じり、多くのオープンバーやゴーゴーバーが見られます。

ゴーゴーバーは、ホステスの女性がステージで水着姿で踊るバーで、ドリンクを奢ると横に座って話し相手にもなってくれます。オープンバーのホステスも同様ですが、彼女達は売春に関わる仕事に従事していますから、交渉次第で外に連れ出す店外デートができ、ホテルへ連れ帰ることもできますし、一緒に食事やディスコに遊びに行ったりもできますし、場合によっては観光で滞在中はずっと一緒に過ごすこともできます。

パタヤには、他には日本のソープランドと同様のサービスがあるマッサージパーラーも何軒かありますし、バンコクにあるような日本人向けのカラオケクラブもあります。ゴーゴーバーやオープンバーを含めたそうした風俗産業には、数多くの地方からの出稼ぎ女性が従事しており、日本の風俗とは違って擬似恋愛が成立しやすい気風があるのが特徴です。そのため、気に入った女性に会う為に、リピートを繰り返している旅行者の男性諸氏も少なからずいるようです。

パタヤで遊ぶ!

パタヤでは、ダイビングを始めとしたマリンスポーツが盛んで、パタヤ沖ではいくつかのダイビングポイントがあり、それらの海域周辺はボートでのフィッシングにも最適なエリアでもあります。また、パタヤ周辺には数多くのゴルフ場があり、パタヤはゴルフ好きにとっては天国のような観光地です。パタヤは夜遊びも盛んな観光地で、子供連れでも安心していけるニューハーフショーからオープンバーやゴーゴーバーなど幅広く夜遊びのできる街です。

関連エントリー

  • パタヤでダイビング
  • パタヤでフィッシング
  • パタヤのゴルフ場
  • パタヤの風俗
  • パタヤの夜遊び